口周りニキビ跡を消す裏ワザ−口周りニキビ徹底治療ナビ

大人になってから、口周りニキビに悩む人は多い

ニキビ跡 赤み 原因

思春期のころは、全くニキビができなかったのに、20代、30代になってから急ににきびができ始めるということがあります。しかも、このような方は口周りのニキビに悩まされることが多いんだとか。
これはいわゆる「大人ニキビ」といって思春期ニキビとは違う原因でできています。
口周りの大人ニキビができる原因を知り、正しくケアすることで、一刻も早くニキビを撃退しましょう。

このサイトでは、口周りのニキビにお悩みの皆さんに役立つニキビの基礎知識や治し方などをまとめています。

口周りニキビケアならパルクレールジェル

頑固な口周りニキビの原因は?

1. ホルモンバランスの乱れ

大人ニキビの主な原因の一つとして、ホルモンバランスの乱れがあげられます。ホルモンバランスが乱れるとお肌の再生力が低下し、ニキビができやすく治りにくい状態に・・・。
ホルモンバランスが崩れる主な要因は、ストレスや睡眠不足、偏った食生活、飲酒や喫煙など生活習慣と深く関わっています。
実際に、大人になってからニキビに悩まされるようになった人の中には、「社会人になってストレスが多くなった」、「一人暮らしをするようになり食生活が偏ってきた」など、生活に変化があった方も多いのでは?
このような方は、日ごろの生活を見直し、心も体も健康にすることでニキビを改善していくことを心がけましょう。

2. 乾燥

乾燥とにニキビは関係がないと思われがちですが、実は乾燥はニキビの敵ともいえるほどニキビの深刻な原因の一つなのです。しかも、口周りは、顔の中でも最も乾燥しやすい場所であり、年齢を重ねれば重ねるほど口元の水分量は減少しやすくなっていきます。
肌が乾燥すると、角質がかたくなり、毛穴が詰まってしまったり、お肌のターンオーバーが乱れてしまったりとニキビ肌にとって悪いことだらけの状態に。ニキビができにくく、治りやすいお肌にするためには、日ごろから乾燥しないようしっかり保湿することが重要なのです。

3. 外部刺激

口周りのニキビは、外的な刺激が原因になっていることもあります。
女性の場合、合わない化粧品を使っていたり、化粧が落としきれていなかったりすることによる肌への負担がニキビの原因になることも。
男性の場合、ヒゲ剃りによる刺激が原因となったり、シェーバーの刃が清潔でないとアクネ菌が繁殖しやすくなったりすることがあります。このような場合は特に口周りを清潔に保ち、丁寧にケアすることが必要です。

口周りニキビ対策☆パルクレールジェル

内側からも外側からもケアするのが正解!

ニキビの原因は、体の内側の問題と体の外側からケアできるものがあるので、内側と外側の両方からニキビを改善できるよう心がけましょう。
生活リズムや、食べものを見直すだけでなく、ニキビに効果的な肌ケアをしていけば、ニキビの原因が解消されるはず!
生活習慣を変えるのは、なかなか難しいことですが、まずは肌ケアを見直しながら少しずつ生活も改善していくようにするといいでしょう。

口周りニキビに効くケア用品の選び方は?

ニキビ跡 赤み ケア

保湿力がある
ニキビケア用品を選ぶときは、まず第一に乾燥しがちな口元に潤いを与えるため、保湿力のあるものを選ぶようにしましょう。保湿に有効な成分としては、ヒアルロン酸・コラーゲンなどがあります。お肌の保湿力がアップすることで、毛穴の詰まりを解消するとともに、お肌の再生機能を正常化させることができます。

美白効果がある
大人ニキビは思春期のころにできるニキビに比べて、跡が残りやすいのが怖いところ。美白成分で色素沈着を防ぐことで、赤みや黒ずみを残さないようにすることが重要です。
美白成分としては、プラセンタが有効です。ニキビ跡が気になる方は特に、これらの成分が入っているものを選ぶようにしましょう。

お肌のターンオーバーをサポートしてくれる
何度もニキビ繰り返してしまい、なかなか治らないのは、お肌のターンオーバーが乱れているから。ターンオーバーを促進する成分としては、プラセンタや酵母エキスが代表的です。このような成分が入っているものを選べば、肌の老廃物が正常に排出され、皮膚の再生力が高まるので、ニキビが治りやすくなります。

▼ 上記の3つのポイントを備えた口周りニキビケア商品ランキングがこちら ▼

口周りニキビケア商品ランキング

パルクレールジェルパルクレールジェルは、美白に効果的なプラセンタや保湿、肌洗浄効果のあるヒアルロン酸をはじめ、ニキビに有効な成分が高濃度で配合されています。
口周りニキビケアに重要な保湿・美白効果、またターンオーバーの促進にも効果が期待できます。
しかも、無添加だから、肌への刺激も最小限に抑えられており、敏感肌・デリケート肌の方も安心して使えます。
また、業界初の永久返金保証付きで、お肌に合わなければ期間に関係なく返金してもらう事が可能!
気軽に申し込めて効果が高いと人気のニキビケア用ジェルです。

パルクレールジェル公式サイトはこちら


メルラインメルラインは、ニキビケア商品の中でも特に珍しい口周り専用のニキビ用ジェルです。
乾燥しがちな口周りのニキビを集中ケアする高濃度な潤い成分が配合されているから、ニキビを繰り返して、ゴワゴワしたお肌もプルプルに。通常のプラセンタよりも純度・濃度が高いビオカタライザープラセンタがお肌のターンオーバーを正常化し、ニキビができにくく治りやすいお肌を作ります。
さらに、4種類以上の美白成分が口周りの黒ずみをケアし、透明感のある美しい肌へと導いてくれます。
公式ホームページからの購入で今なら、送料無料!さらに、180日間の返金保証も付いてくるから、万が一合わなかった場合でも安心です。

メルライン公式サイトをこちら


リプロスキンリプロスキンは、ニキビとニキビ跡を同時にケアできるニキビ肌専用化粧水。
この商品の最大の特徴は、肌の奥の奥まで成分を届けてくれる浸透型柔軟化化粧水であるということです。贅沢に配合された保湿成分・美白成分がお肌の内側までしっかり浸透するから根深いニキビやなかなか消えないニキビ跡も治りやすい!また、お肌のターンオーバーを正常化させることに特にこだわって作られているから、ニキビを自然に近い形で確実に治していくことができます。今なら、60日間返金保証が付いてくるので、自分に合うか不安な方も試しやすい!
何度も繰り返す根深いニキビに悩んでいるならリプロスキンに決まりです!

リプロスキン公式サイトをこちら

口周りニキビにはパルクレールジェルがおすすめ!

パルクレールジェル

パルクレールジェルのすごいところは、有効成分を高濃度で配合しているところだけではありません!
このパルクレールジェル1つで、基礎化粧品(ニキビケア、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、マッサージジェル、化粧下地)全ての役割を果たすオールインワンジェルなのです。

さらに、ニキビに悩む方の気持ちを理解し、安心して商品を試して欲しいというお客様サポートも魅力です。

お肌に合わなければいつでも返金!永久返金保証

パルクレールジェルは、万が一お肌に合わなかった場合、いつまでも返金対応してもらえます。
期間が設定されていないから、使用何日後でも大丈夫!じっくりと効果を見る事ができます。
そして、業界初の「永久」返金保証。これは商品への絶対的な自信がなければできません!
お客様に安心して商品を試して欲しいという作り手の思いがわかるサービスです。

ニキビコンシェルジュによるお肌サポート

パルクレール商品を購入すると、専任のニキビコンシェルジュが付きます。
商品のこと、お肌のこと、アフターケアなど、電話やメールで相談することが可能です。

パルクレールジェルは、単品で購入すると1個7200円(税抜)+送料648円です。
しかし、定期コースなら49%OFFの4980円(税抜)、送料無料で購入できます。
また、定期コース購入特典として、ニキビを隠しながらケアできるコンシーラ「パルクレールコントロール」(2500円相当)も付いてきます!
もし合わなくても返金保証があるから安心です。ぜひ一度お試しください!

パルクレールジェル公式サイトはこちら

1. 口周りのニキビが発生する原因と治し方を徹底解説!

ニキビはどこにできても厄介な存在です。
その中でも口周りにできるニキビにはうんざりという人もいるのではないでしょうか。
口周りは目立ちますし、よく動かす部分でもあることから、痛みも感じやすいニキビです。
この口周りニキビには原因があり、しっかりと原因を理解して、ケアしていくことが大切です。
ここでは、厄介な口周りの原因や治し方を解説していきたいと思います。
口周りにできるニキビは男女によっても違いがあります。
なぜ口周りにニキビができるのか、どういったケアが有効なのかを知り、口周りのニキビに悩まされない生活を送りましょう。

1-1. 口周りのニキビは二十歳以上に発生しやすい大人ニキビ

口周りのニキビの特徴の一つが、二十歳以上に発生しやすいということが挙げられます。
二十歳以上で発生するニキビを大人ニキビといいます。
確かに大人になってから口の周りにニキビができやすくなったと思う人も多いでしょう。
どうして大人になってからできやすいのかというと、大人になってからの生活環境が関係しているからです。
学生の時と、社会人になってからでは生活環境も大きく変わったという人も多いと思います。
この環境の違いが、口の周りにニキビができやすい環境を作っているとも言えます。
口周りのニキビでは生活習慣を見直すことも重要な治療法です。

1-2. 口周りは皮膚が薄いからニキビが痛い!

口の周りの皮膚は他の部分と比べると薄い場所です。
この皮膚が薄い場所はデリケートな部分でもあり、乾燥しやすかったり、ニキビができると痛いといった症状も引き起こしやすくなります。
とくに、乾燥はニキビの大敵となります。
ニキビの原因として皮脂が関係していることもあり、乾燥しやすいのならニキビはできにくいのではないかと思う人も多いのではないでしょうか。
しかし、乾燥をすることにより、肌は乾燥から守ろうと多くの皮脂を分泌するようになります。
この皮脂によってニキビの原因となってしまうことがあるのです。
皮膚が薄い部分だからこそ適切なケアが必要です。

1-3. ニキビの原因は女性と男性で違う!?

ニキビの原因を知るうえで重要なことに、女性と男性との違いがあります。
ニキビという同じ症状でも、女性と男性とでは、ニキビができる原因が違っているケースもあります。
そのため、まず女性ではどのようなことでニキビができやすいのか、男性ではどのような原因が多いのかを知っておくことで適切なケアをすることができるようになります。
女性と男性とでは、ホルモンバランスなども違います。
ニキビケアではこのホルモンにも注目する必要があります。
口周りのニキビには様々な特徴があり、その特徴に沿ったケアをしていくことが、厄介な口周りニキビの改善になります。

2. 口周りのニキビの原因:女性編

子供との頃は、男性も女性もとくに大きな違いがなかった体も、思春期を迎えれば、徐々に男性らしい体、女性らしい体と変化していきます。
この体の違いによって、ニキビができる原因も違ってくることになります。
この違いをよく理解していくことが、有効なニキビケアになります。
男性と女性との大きな違いに生理があります。
これは女性特有のもので、この生理前と後では、分泌されるホルモンが違います。
この分泌されるホルモンによって、ニキビができやすい状態ともなります。
女性でにきびで悩んでいる人は、まずこのホルモンバランスに注目する必要があります。

2-1. 生理前のホルモンバランスの乱れが原因に

生理前になるとニキビができやすいといった人も多いと思います。
ニキビができなくても、肌荒れが起こしやすいといった人も多いでしょう。
この原因はホルモンが関係しています。
生理前になると黄体ホルモンが多く分泌されるようになります。
この黄体ホルモンは男性ホルモンと似た働きをすることから、皮脂の分泌量も増えることになります。
生理前になるとニキビができやすいというのは、この黄体ホルモンが大きくかかわっています。
ただ、生理前という限定的な時期に起こる症状であれば、事前にしっかりと対策をしておくことで防ぐことも可能ということです。

3. 口周りのニキビの原因:男女共通編

女性がニキビができやすい原因としてホルモンがありました。
これは女性特有の症状でもあり、ホルモンの分泌量が増える時期もわかっていることから、事前の対策も可能となります。
しかし、ニキビができる原因はホルモンだけではありません。
その他にもストレスや睡眠不足、食生活の乱れによっても起こります。
これらの原因は女性だけでなく、男性も共通している原因です。
女性の場合は、ホルモンバランスを整える生活を送り、そのほかの原因にも対応する必要があります。
面倒と感じる人も多いかもしれませんが、その生活習慣を当たり前のものとして生活をしていくことで、自然とニキビができにくい体になっていきます。

3-1. ストレスや睡眠不足など生活習慣の乱れ

大人にきびの原因としてまず挙げられるのがストレスや睡眠不足です。
社会人になり、慣れない仕事をストレスを抱えながらこなしているという人も多いのではないでしょうか。
20代前半の人は、とくに仕事によってストレスを抱えている人が多くいます。
また、事務仕事などをしていると、月末になると忙しく、自宅に帰るのは深夜になるといった人もいます。
このような生活を送っているとニキビができやすくなります。
ストレスや睡眠不足は、ホルモンバランスを乱す原因ともなります。
ホルモンバランスが乱れることにより、過剰に皮脂が分泌されニキビができやすくなることから、日頃からストレス解消や睡眠不足にならないような生活を送ることが大切です。

 

3-2. 偏った食生活でビタミンの不足

忙しい生活を送っているとどうしても食生活も乱れてしまいます。
休日は時間があっても、日頃の疲れから、食事を簡単なもので済ませてしまうという人も多いのではないでしょうか。
しかし、このような生活によってニキビを作る原因となってしまいます。
とくに、ニキビにはビタミンが重要な成分で、乱れた食生活ではこのビタミン不足を起こしがちです。
食事を作るのが面倒という人は、サプリメントをうまく活用してみてはいかがでしょうか。
食事から栄養を摂取するのが一番いいのですが、忙しくて食事に気を使えない、休日はできるだけ寝ていたいという人は、サプリメントでニキビに有効なビタミンをしっかりと摂取し、休息をとることをおすすめします。

4. 口周りのニキビの治し方は内側からが重要!

口周りのニキビは、胃や腸が弱っているとできやすいということを聞いたこともある人も多いと思います。
本当に胃が関係しているのかと思う人もいるかもしれません。
暴飲暴食を繰り返していると、胃や腸に血液が集中することから、肌に送られる血液量が減り、肌の抵抗力の低下にもつながります。
また、胃や腸が悪くなることで便秘や下痢などの原因ともなります。
便秘になれば、体に毒素が回りやすくなり、それがニキビとなって肌に現れることもあります。
このように、胃や腸はニキビと全くの無縁ということではありません。
乱れた食生活や生活習慣を見直すことは、にきび対策には重要です。

 

4-1. 市販薬や漢方薬、サプリを上手に活用

生活習慣を見直すことはとても重要なのですが、簡単に改善はできないという人も多いのではないでしょうか。
社会人になれば、どうしても職場の人との付き合いも増えることになります。
疲れているからすぐに帰りたいと思っても、食事などに誘われると断れないという人も多いのではないでしょうか。
そんな人は、市販薬や漢方薬、サプリをうまく活用しましょう。
最近では、ニキビに有効な市販薬や漢方薬、サプリなどは多く販売され、ネットなどでも手軽に購入することができます。
漢方薬が有効なのかと思う人もいるかもしれませんが、漢方薬は即効性は期待できませんが、ニキビができにくい体を作るには最適な薬です。

 

4-2. 塗り薬や保湿で外側からもケア!

体の中からしっかりとケアしていくことで、ニキビができにくい体を作ることができます。
ただ、肌は外部からの様々な刺激にさらされています。
どんなに体の中からケアしていても、エアコンの効いた部屋では乾燥しやすくなります。
この乾燥から守っていくためには、外側からのケアも重要になります。
ニキビができてしまった場合には、ニキビ跡を作らないためにも、早めに塗り薬でケアし、ニキビができていないという人でも、しっかりと保湿することを忘れてはいけません。
毎日のスキンケアで、疲れた肌をいたわることが、口周りにニキビ対策には重要なポイントです。

 

パルクレールジェル公式サイトはこちら