おでこニキビは基本露出!スタイリングを楽しんでみて

おでこニキビは髪の毛で隠さない、という事が原則。おでこにニキビができてしまうと、特に女性は隠したい!だから前髪で出来る限りおでこニキビが見えないようにおでこを隠そうとしてしまいます。でもこれって、出来てしまったおでこニキビをさらに悪化させる要因ともなってしまいます。



髪の毛には雑菌が多いです。またスタイリングにフォームやジェルなどを利用することも多いですね。前髪はスプレーなどの利用も多いです。となると、その整髪料に含まれている成分がニキビに付いてしまうこともあるし、ワックスなどの場合、ほこりやチリを集めてしまうということもあるので、余計に清潔さが失われてしまうんです。



汚れがつきやすい状態の髪の毛をおでこニキビにかぶせて見えないようにする、と考えると、これは雑菌の巣になってしまいそう、ということは理解できますよね。おでこニキビにしてもどの場所に出来るニキビにしても、隠すということが悪化させる原因2なることは間違いなし。



例えば、前髪が長くておでこにつきやすいと言う場合、ポンパドールや最近はやりの前髪を編みこむなどの髪型を楽しんでみては。おでこニキビを治すためでもおしゃれにスタイリングを楽しみながら出来れば気持ちも落ち込みにくくなりますよ。

思春期の頃によく出来る

中学生の頃にひどいニキビを経験した。
おでこから頬にかけてたくさんニキビが出来た。
洗顔をきちんとすることでだんだんと収まっていって、現在では痕もなくきれいに治ってしまったのは良かったと思う。
現在も時折できるが、特に普通に洗顔をするだけで2,3日で治る。
高校生に弟も中学生の時からニキビ面であるが、遺伝かなあと思う。
彼も医者にかかることはなく、ただ市販の洗顔料で洗顔をしているだけだが、大して酷くはない。

鼻ニキビにはクレンジングが大事

お化粧をする年代の鼻ニキビには、クレンジングをしっかり行いメイク汚れをきれいに除去するということが重要ですが、皮脂が過剰に分泌しやすい部分ですから、オイルクレンジングが有効といわれています。



オイルクレンジングは、ミネラルオイルと界面活性剤と呼ばれる乳化剤の役割をする成分が配合されている事が多いクレンジング剤です。皮脂は脂分ですがこの脂と同じ成分を持っているクレンジングオイルによってメイク汚れも皮脂汚れもしっかり音図事が可能です。界面活性剤が汚れとくっついて乳化して汚れが浮き立ち、また水と混ざる事ができる乳化作用があることから、水で汚れを洗い流す事ができるのです。



ただ毎日クレンジングオイルでクレンジングするのは刺激が強すぎる場合があります。普段は他のクレンジング方法、週に1回から2回、汚れを徹底的に落とす日と決めて、クレンジングオイルを利用した汚れ落としを行えば汚れもきれいに落ち、肌への刺激を減少させる事ができます。



メイク汚れも皮脂汚れもきれいに簡単に落とす事ができるクレンジングオイルですが、必要な皮脂を除去してしまうということもあるので、クレンジング後は普段よりも余計に水分補給を考えておくべきです。化粧水で水分を与え美容液で栄養を水分に蓋をして肌からに出ないようにスキンケアを行ないましょう。

鼻ニキビはつぶして中身を出した方がいい?

海外のニキビの治療法に、考えられない事が行なわれているときがあります。それは、鼻ニキビなどのニキビをつぶすという治療。つぶした方が皮脂が出て治りやすいということがまことしやかに実行されているんです。でもこれは全くの俗説。やはり鼻ニキビにしても、どの部分のニキビにしても、つぶすということは炎症を起こす要因となる良くないことです。



特に鼻ニキビについては、つぶしてしまうという人が日本人でも多いようです。ぽこっと大きくなりその中心点に白く脂質が見えるとなると目立たないようにつぶして中の脂質を出してしまう方がいい、と考える方もいるんですね。つまり鼻ニキビのニキビの芯を押し出してしまう方が目立たないと思ってしまうんです。



確かに鼻ニキビをつぶすと一時的に小さくなりますし、目立たなくなるかもしれません。でも確実に皮膚は傷ついていますし、炎症を起こしやすくなります。皮膚にダメージが強くなればその後鼻ニキビの跡が残り、色素沈着を起こしたり、ある程度の時間が経過してから凸凹になってしまうということもあります。



鼻ニキビは確かに目立ちますし、つぶして小さくしたいと思うのはわかりますが、つぶしても炎症を起こしたり、傷をつけたりするだけで後に消せないニキビ跡になってしまう可能性もあるんです。決してつぶさないこと、これは大原則ですよ。

口周りのニキビを集中治療してみた

どうも!
わたしがかなり悩んでいて治したかった≪口周りニキビ≫

この口周りにフォーカスを当てて
集中治療(自分で)するには?の話を
書いてみようと思います

まずはネットで頑張って拾ったものを
一度自分のなかに入れて考えてだしたものを
ご紹介します

たくさんあるネットの情報で
正しくないなーって言うものは
わたしの頭の中で消去されてますw
ご安心くださいね(・∀・)

**************************
口周りってニキビができたら厄介ではありませんか?
特に鼻の下。女性なら絶対恥ずかしいところ。
あごも口周りもお化粧がのらなかったりと大変ですが…
兎に角、口周りのニキビの原因ははっきりしています
【食】
からい食べ物・あまい食べ物・油の多い食べ物
一度に大量の肉を食べること

あまい食べ物=糖分の多いもの
からい食べ物=胃などに刺激のあるもの
かなり油が多い食べ物=揚げ物系
大量の肉=少量であれば問題なし

以上、もし食べていたな~と思う部分があれば
ニキビ改善のために1度食べない期間を作ってみてください
その代わりに野菜や果物といったビタミンやミネラルを多く含んでいるものを食べるようにしてください。効果が早く出ます。

追記として【睡眠不足】【外からのストレス】などもホルモンバランスを崩すことになり、ニキビを作ってしまいます。以外かも知れませんが、【胃腸が弱ったとき】も同じです。

【睡眠不足】【外からのストレス】
少しずつ生活習慣を変えて、楽な生き方をしてください。そして、頭の中で暇な時間に楽しいことを考えてください。まずは気持ち的にリフレッシュすることが第一目標です。そして、気持ち的にリフレッシュができた後は、運動も追加で試してみてください。それぞれが自分に合ったストレス解消法を試すことが一番です。

【胃腸が弱る】
断食をするのは厳しいと思いますが、いつも食べている食事の量を1度、減らしてみてください。しばらくそうすることで、胃腸の負担が減り、案外すぐに元気になれるんです。無理な食事制限は危険なので禁物ですが、少しでしたらダイエットとしても始められそうですね。

【睡眠不足】
いつも何時に寝ていますか?いびき、かいていませんか?夢はみますか?ゴールデンタイム(22:00~2:00)に寝ない人は成長や若返りが遅れます。いびきをかく人は体力的に疲れています。夢をみる人は睡眠が浅く、精神的に不安定です。なので、いつも寝る時間より1秒でも早く眠れるように工夫してください。時間より質を重視してください。寝る前の習慣は本当に大切で、お酒・喫煙・テレビ・携帯などの有害なものは寝る前1時間前は絶対に使用しないでください。ニキビを治したい人は特にゴールデンタイムを意識して寝るようにしてください。

【洗顔】
極力、ニキビに触れないようにしてください。ニキビ肌には泡or手で洗うのが1番良いです。化粧品は何を使用していますか?ずっと同じものを使用しているのにも関わらず、ニキビが治らない!ということはありませんか?その時はすぐさま皮膚科に行って診察をうけ、自分の肌に合った化粧品を選んで使ってください。化粧品を変えることによってニキビが全部治った!という事例も多くあります。ただし、無添加のものなど低刺激のものをオススメします。

【ピル】
薬なので少しは副作用があります。ピルを服用しても症状が変わらない!という人は素早くピルの使用を中止した方が良いでしょう。※医師にご相談の上、ご使用をおやめください

【イメージ治療】
鏡を見て自分の一番キレイな肌の部分をみて記憶します。目をつぶって全部の肌がそのキレイな自分の肌だと想像します。それを毎日続けると不思議なことに、肌が綺麗に生まれ変わっていくのです。手間も道具もお金もかかりません!是非お試しください。

**************************
いかがでしょうか
参考になりましたか?
わたしは個人的にイメージ療法が気になっていて
プロアクティブと一緒に実践したりしていますw
気持ち、綺麗になるスピードが速まった気がします(・∀・)

・・・まとめ・・・
ニキビにはとりあえず保湿&清潔さ
食生活などの生活面でもニキビは影響がある
清潔に保ち、食生活を気を付けるだけでも
すごい効果が期待できそうである




ではまた~

ニキビ跡